伐採工事 伐採作業 生垣工事 生垣作成

2018.4.13
Filed under: 作庭 造園

伐採作業

伐採工事 終わり次第、生垣工事開始

材料搬入した苗木は、大事にシートで養生します。

このひと手間が樹木の活着に影響します。

支柱を打ち込み高さ水平垂直を見ます。

今回の生垣はレッドロビン(ベニカナメモチ)のh=2.0mが採用されたので

支柱はロータリー杉丸太タナリス注入材のL=2.0mを使用。

根入れ深さが約t=0.6mに対し地表部分はh=1.4mとした。

胴縁をh=1.3m・h=0.5mの2本通す事により風による

新根の切断、樹木の倒木対策を行った。

生垣完成

伐採約200本、生垣工約250m

Comments (0)

トラックバック

http://www.chukaen.info/blog/2018/04/13/2248.html/trackback

※リンクのないトラックバックは受付できない場合があります。

コメント

コメントはまだありません。

コメントをお寄せ下さい

 様

※公開されません。

このページのトップ